10/6(月)は講習のためお休みです。

なので、

よろしくお願いします。

晴れるといいなー。

少し遠い場所なので

バイクで気持ーちよく

海岸線を走って行きたいと思ってます。

20171106-004245.jpg

さて、

まだまだ需要の高い

グレージュカラー。

外国人風カラーとも言いますが

どういうカラーなのかというと

日本人特有の赤みを消した

少しくすんだ色味です。

本日はカラーの方は全員

毛先までの全体染め。

そして、皆さんマットやグレージュ、

モノトーンやアッシュなどを混ぜた

やはり赤みやオレンジ味を消すカラーでした。

まずbefore

20171106-005137.jpg

そしてafter

20171106-005226.jpg

このなんとも言えない透明感。

最高です。

最高のクリア感です。

20171106-005251.jpg

とても綺麗なモデルさんですが

とりあえずお顔は隠させてもらいます。

毛先まで染める全体染めが希望の方には、

基本的には煌水による

毛髪復元をしてからを

LITAではオススメしています。

毛先まで染めたのにまず

ダメージがほとんど無い、

むしろ染める前よりなぜか良くなっていることが大半です。

そして当然、色持ちも良い。

グレージュ系やアッシュ、マット系などのカラーは

もともと日本人の髪の毛に入っている色味ではないので

すぐ抜けてしまうのが現状です。

そこはどうしても致し方無いのですが、

復元してからのカラー、

いわゆるホリスティックカラーにすることで

かなり、

はるかに良くなります。

毛先まで染めると痛む、

と思う方もいると思います。

それは当然あっているのですが

やり方によってはそんなことはありません。

すでにカラーをしている部分には、

そのダメージにあったカラー剤に調整し

(基本的には新生部よ部分よりかなり弱くします)

これ以上痛まないように、

なるべくノンダメージをめざして

染めていきます。

そうすることによって

毛先まで染めても

綺麗な状態で仕上げることができるのです。

20171106-010202.jpg

いやー、

今日もいい仕事した!!!

関連記事

  1. 梅雨時期の原因と対策 その1

  2. シャンプーやスタイリング剤など

  3. 3/7 本日発売 OLEDICKFOGGY「gerate」

  4. 10/3 は登山の日。らしいです。

  5. 連投ですが、10/16は「世界食糧デー」

  6. 山口メンバー、、、、

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018.09.22

    まず謝罪です!

  2. 2018.09.09

    長らく更新ストップすみませんでした!!

  3. 2018.07.30

    7/30 営業再開!!沼津の花火もありますよ!

  4. 2018.07.26

    いよいよ明日7/27から3連休です。

  5. 2018.07.14

    とても大事なお知らせ

最近のコメント

タグ