オーガニック認証とオーガニック成分配合の違い、、、

意外にも

このホームページをご覧になっていただいてからの

ご来店が多いことに

最近ほんとに驚いています。

 

オーガニックや何やらに

興味があった方も無い方も、

少なからず

どうせならそれの方が

良いと思っている方が多数。

 

普通に考えて人間心理として

ほとんどの方が

そうではないでしょうか。

 

農薬バリバリの野菜と、

完全無農薬の野菜、

皆さんだったら

どちらを食べたいですか?

 

、、、、、、、、

 

そうです。

 

その通りです笑

 

ただ、

当然ですが皆さんは

オーガニックとはなんぞやと、

詳しいことまでは知らない人が

大多数。

 

そして、

ただオーガニックと言っても

本当に色々あるので

完全なオーガニックを求めている方は

注意が必要です。

 

オーガニックとは、

は一先ず置いておいて(Googleさんにお任せ)、

ここでは

オーガニック製品の種類について

とても簡単に説明しようと思います。

 

ちょっと長くなりますが

もう少しお付き合いください笑

 

まずオーガニック製品は

大きく分けて

3つに分かれます。

 

①ナチュラル系   植物成分配合

②オーガニック系 オーガニック成分配合

③オーガニック系 オーガニック認証

 

分類によって

審査の有無や基準が大きく異なります。

①と②に関しては、

自社基準なので

明確な基準はありません。

しかし③ともなると一気に基準が上がります。

 

まず、3年以上完全に有機栽培された物のみでしか

内容成分として配合できません。

そして第三者機関の厳格な基準により定められている

オーガニック認定原料を配合しています。

そして当然ですが、

シリコンや石油系界面活性剤(一般のシャンプーなどに使われているモノです)は、

原則禁止です。

 

これ、実はとても難しいことで

全製品にオーガニック認証を取得するのは

大変困難だと言われています。

 

それを叶えたのが

「villa lodola」というブランドです。

 

全ての製品一つ一つに、

第三者オーガニック認定機関

「ICEA」のオーガニック認証マークが付いています。

完全なオーガニックを求める方は

正直これしか無いのでは、

とも思います。

 

ただ、勘違いしてはいけないのが

①と②が悪いと

言っているわけではありません。

 

当然、通常の薬品や化粧品よりは

断然髪にも肌にも優しいです。

LITAでももちろん

取り扱っています。

 

むしろ

全体的にはそっちの方が

メインかもしれません。

ゲスト一人一人の髪の毛、肌の状態で

使い分けていたりします。

 

ということで、

少し長くなりましたが

なんとなくご理解いただけたでしょうか?

 

普段毎日使用する

シャンプーなども

ご自身の髪の毛、肌状態をよく考えて

購入しましょう。

なんとなくで選んでいたら、

とても勿体無いと思いますよ。

 

ちなみに「villa lodola」を取り扱うには

こんな資格が必要です。

 

 

 

image

 

 

一応僕個人も

まだまだですが、

ゲスト一人一人の方に

しっかりお応えできるように

常日頃いろいろと

勉強させていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. キリスト教ってそもそも何だか知りたい、、、

  2. NAPUR ORGANICS キャンペーン 商品紹介③

  3. rude gallery

  4. the birthday 「NOMAD」

  5. これまた三島の広小路で有名なメロンパン

  6. お待たせしました!!! オーガニックシャンプートリートメント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018.09.22

    まず謝罪です!

  2. 2018.09.09

    長らく更新ストップすみませんでした!!

  3. 2018.07.30

    7/30 営業再開!!沼津の花火もありますよ!

  4. 2018.07.26

    いよいよ明日7/27から3連休です。

  5. 2018.07.14

    とても大事なお知らせ

最近のコメント

タグ